爪を噛み続ける男…霊感ある故狙われる(山形県山形市)

スポンサーリンク
爪を噛み続ける男…霊感ある故狙われる 所在地
この記事は約2分で読めます。

これは私の友達Aが体験したお話しです。

Aの母(以下A母)姉(以下A姉)はとても霊感が強く

Aもまた霊感がありました。

Aのうちには二匹の犬がいます。

その子らを毎日朝はA、夕方はA姉が散歩に連れていってたそうです。

その日も同じように

朝はAがいき夕方A姉が行ったそうです。

唯一違うのはA姉がいつもと違う散歩コースだったこと。

理由は公園を出たすぐそこの分かれ道を

いつもなら右へ行くのですが、その日はなぜか

「行ってはいけない」と、思ったそうです。

その事をA姉はAへと話しました。

そしたらAは

「あ、そうそう右の道に爪ガシガシ噛んで血ダラダラ流しながら家の中睨んでる男いた」と……

その日を境にAの家族はその右の道を通らないようにしているそうなのですが、

A姉とA姉友人(以下B)が学校から帰宅途中あの、右の道を通る事になったのです。

(A宅では変に思われないように霊感関係の事は親しい友人、親戚にしかはなしてないそうです)

嫌な予感しかしなかったらしいのですが、

思春期真っ只中のA姉。

嫌われたくないの思いであの男のことは黙っていたそうです。

ですがあの右への道へちかずいて行く度

心臓がドキドキドキドキドキドキとなって足も重くなってき

とうとうA姉は過呼吸を起こしたそうです

その時A姉は気を失い夢を見たそうです。

あの爪をガシガシ噛んで血をダラダラ流した男が

Aを追いかけてきて家のなかに入ってくる変な夢を。

A姉は病室で目覚めAに夢の話をしました。

AもA姉の霊感の強さを知っています

なので今まで以上にあの男に警戒していたそうです。

過呼吸で倒れてかは数週間語

朝犬の散歩へと玄関を開けたら

外の空気が明らかに違うしなぜか臭いもする……

生臭いような鉄のような臭い…

直感であの男が近くにいると思い即玄関を閉め

A姉A姉に報告。

二人ともいつもと違う事には気づいていたそうで、

塩やら数珠やら色々準備して知り合いの神主さんに連絡していたそうです。

すぐ神主さんにきてもらい家をお祓いしてもらい

話を聴くと、あの男はA家族の霊感の強さを察知して

A姉の気配を辿っていたそうです。

その後自分の霊的パワーを閉じ込めるための

数珠を肌身離さず家族みんな付けています。

ですが時々その数珠が切れてしまうみたいで、

その時は家から出ないor家に即帰るようにしているとのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました