有名心霊スポット滝畑ダム周辺のお寺?神社?長いトンネルも危ない

スポンサーリンク
滝畑ダム周辺の長いトンネル トンネル
この記事は約7分で読めます。

大阪の河内長野市にある心霊スポットで有名な滝畑ダムですが、

トンネルに首無しの幽霊が出るとか、橋の真ん中でクラクションを鳴らすと、

老婆がすごいスピードでほふく前進して追いかけてくるなどは、

有名なストーリーですが、私が10代だったころは、

友達と毎日のようにしょっちゅう滝畑ダムにバイクで行くことが楽しみでした。

ただ、心霊スポットに行くというよりは、

バイクや車の免許を取ったらみんなで行くことが楽しかったのです。

私は基本的に幽霊は信じていませんでした。

でも、今だからこそわかる恐ろしい出来事があり、今は夜に近づくことは絶対にありません。

有名な橋の上の老婆は遭遇したことはありません。

ただ、首無し幽霊の出ると言われる古いトンネルで、

友達とバイクで走っていたら、

前を走る友達の後ろの席に髪の長い女の人が乗っていたことがありました。

この時、友達も

「ミラーにヒラヒラと映る長い髪が見えた」と言っていましたが、

トンネルを抜けると、いなくなっていました。

これくらいは全然怖くなかったのですが、

ダムの橋を抜けて、左に曲がり、山道を登っていくと、電気がなく暗くて長いトンネルがあります。

(現在はなぜか封鎖されました)

このトンネルにはいろんないわくがありますが、

その日は友達3人で車でドライブをしていて

「相変わらず不気味だなー」

って思うくらいでしたが

途中から後ろに、パトカーの赤い回転灯が見えついてきていました。

トンネルは狭いので、トンネルを抜けたところで道を譲ろうと話していました。

トンネルを抜けていざパトカーに道を譲ろうと停止したら、パトカーがいないのです。

時間は真夜中、あたりはシーンとしていて、確かに赤い回転灯がずっと後ろにいたはずです。

その時気づきました。

真後ろに、バイクに乗った同じ年くらいの男の子がぴったりくっついて、だまって止まっている。

車を降りて、3人で男の子に

「パトカーが後ろにいたよね?」

と声をかけると、男の子は黙ったまま前を見ている。

「この先は長い狭い道だから、先を走ってくれていいよ」

と話しかけても、黙ったまま前を見ている。

友達と目が合った。

この男の子・・・生気がない。

急いで車に戻って走り出したら、ぴったりくっついてバイクの男の子も走ってくる。

長い狭い山道を10分くらい走ったころ、男の子はいなくなった。

何もない一本道。

不思議な出来事だったけど、次にまた別の友達とダムに行って、

公衆トイレで7人で話し込んでいたら、お巡りさんが来た。

「君たち、最近事故が多いから気を付けてね。

先週、君たちみたいな若い男の子がスピード出しすぎて、事故をして亡くなったんだよ。」

って言われて、みんなは

「はい、気を付けます」

と返事していたけど、

私はもしかして、あの日亡くなった男の子に会っていたような気がした。

あの子は確かに今思えば、この世の人ではないほど、生気がなかったから。

【滝畑ダム~トンネル】大阪で有名な心霊スポットで体験した怖い話
場所・大阪府 滝畑ダム~トンネル 国道170号から少し入った所にある滝畑ダムは関西でも有名な心霊スポット。 ダムを抜け山道を進むとあるトンネルも同じく心霊スポットになってます。 体験談 運転席と助手席に男友達、私と女友達が後...

大阪府河内長野市の滝畑ダムの周辺にある、とあるお寺

心霊スポットで有名な滝畑ダムですが、

ダム周辺にある、とあるお寺?神社?には絶対行かなことをお勧めします。

私や一緒に行った友達の人生が変わってしまった場所。

何気なく誘われるように登った階段の先に

古いさびれたお寺が現れました。

草は生い茂っていて、足元は見えないし、電気のなく暗い中、

石の置物や祠のようなものが点々と伺えました。

一緒にいた友達は7人でした。

肝試しをするわけでもなく、

ただ、誰かが「この階段を登ってみよう」と言い出して、登っただけです。

まさかお寺があったとは・・・。

しかも、手入れも行き届いていないような不気味なお寺。

友達は興味深々であたりをうろうろしていました。

聞こえる!聞こえるよね?

私はみんながそれぞれにお寺の中をウロウロしているうちに、

だんだん意識が遠くなるような気がしていました。

その時、「チリン」と鈴の音がしました。

「誰か鈴なんて持ってたかな?」

と怖い気持ちではありませんでした。

でも、また「チリン」と鈴の音が聞こえました。

小さい鈴の音です。

みんなに「鈴の音が聞こえない?」と聞くと、

「脅かそうしてるんやろ?」って笑われました。

でも、私には、聞こえていました。

みんな、飽きたようで階段を降り始めました。

私もなんだか異様な気持ちがこみ上げてきましたが、

気のせいか?とそのまま、その日は帰りました。

それまで、心霊体験のようなものがあったけど、

今回はハッキリ聞こえた不思議な鈴の音。

でも、すぐに忘れていました。

突然なりだしたすずの音が?

あのお寺に行ってから、なんだか違和感を感じていました。

嫌な感じです。

でも数日たって忘れた頃に、

「チリン」と家で突然聞こえたのです。

あの時と一緒。あの鈴の音です。

高くて小さな音で綺麗なんですが、周りには自分しかいないし、鈴はありませんでした。

怖いより、鈴の音がだんだん頻繁に聞こえることが気になり始めて、一緒にあのお寺に行った一人に相談しました。

「へー?すずの音は聞こえてないけど、あれから気のせいか、

自分も体がだるいし仕事もうまくいかないし、気分が落ちちゃって・・・」

とその友達は元気がありませんでした。

近づいてくる何か?

鈴の音は日に日に近くなってきました。

怖いより、私には気になることがありました。

あの友達の様子がひにひにおかしくなっていました。

「死にたい」

「一緒に死のうよ」

って、明るい友達がそんなことばかり言うようになっていて、

毎日説得の日々でした。

そのころ、霊感のある友達が

「あー。なんか大変」とつぶやいていたの覚えています。

そして消えたもの・・・

あまり詳しくは説明できませんが、鈴の音は今は聞こえません。

どれだけ耳元で鈴を振っても、聞こえないのです。

難聴になり、鈴のような高い音が聞こえなくなりました。

難聴のおかげで生活は不便ですが、何とか生きています。

あの友達はあの後、亡くなりました。

最後はどんどんおかしくなり、私もつられて死にそうになりました。

でも、鈴の音・・・

もしかしたら助けてくれたのかもしれません。

みんな、突然のことで驚いていましたが、あのお寺に行ってから、

友達に凄まじい数の霊が取り付いていた事。

私と霊感の強い友達は気づいていましたが、

どうしようもなかったのです。

近づかないでください!

そのお寺はまだあるかどうかわかりません。

詳しく言えませんが、私と霊感の強い友達は、

いまだに助けてあげれなかった友達のことが浮かびます。

お寺に行ってから1か月ほどの出来事でした。

うまく説明できませんが、鈴の音には感謝しています。

もう聞こえそうにないので、心霊スポットには行かないようにしています。

夏の滝畑ダム第三トンネルでの恐怖体験…
友達の間でも凄く噂になっていたダムのトンネルがあるのですが、 名前を滝畑ダムトンネル、第三トンネルと呼ばれたりするところです。 あそこのトンネルは見た目からして狭くてちょっと不気味なのですが、 後ろから追いかけてきたり...

コメント

タイトルとURLをコピーしました