廃校になった小学校でこっくりさんをした後…(北海道M市)

スポンサーリンク
廃校になった小学校でこっくりさんをした後…(北海道M市) 北海道

私が小学校のときに体験したお話です。

小学校5、6年の時に、

心霊体験や怖い話がクラスではやりました。

それ自体はよくあることで、

放課後は割と頻繫にこっくりさんや

エンジェル様を楽しんでいる子が多かった事を覚えています。

当時私は友達も多く、よくそういった事に参加していました。

こわい、とか言いながらあまり本気では怖がっていませんでした。

と、いうのも私は全く幽霊やお化けの類を見なかったからです。

ある日こっくりさんを遊び終えたあとに、

学校のトイレにひとりで行きました。

うちの小学校は古く、

入り口が必ず「ギー」と大きな音を立てます。

そのためあまりトイレに入るのは好きではありませんでした。

その日たまたま扉を開けると、

入ってすぐ左に小さい男の子がいるのがわかりました。

ジーンズ生地の青いオーバーオールを着ています。

3歳くらいの子だったので、女子トイレに入ってきたのでしょう。

私はたいして気にもとめず、個室に入り用を足しました。

多分2~3分程度しかかかってなかったと思います。

個室から出ると、男の子はいませんでした。

どこかに行ったのかな、

程度しかその時は思わず手を洗って外に出ました。

しかしのちのち考えてみると、

あの男の子はどうして

扉の外に出たのに音が鳴らなかったのか。

そもそも何故、

小学校にまだ学校にも通っていないような子がいたのか。

顔を思い出そうとしても、全く思い出せないのです。

トイレから出た後、友達に

男の子を見なかったか聞いたのですが、

「見ていない」ということでした。

私は変な事もあるものだな、と思い

帰り支度をするために自分の席に戻ったのです。

席を机から引き出したときに、

私は思わず席を凝視してしまいました。

何故なら、血のような赤い手のひらのあとが、

座席にべっとりついていたからです。

今はその小学校は廃校になり、もうありません。

座席の血は、ハンカチで拭いた思い出が残っています。

「こっくりさん」からの集団パニックへ
私が中学1年生のときの話です。 友達たちが窓際で「こっくりさん」をやっていました。 私は怖いので参加したことがありませんでした。 この日は何故か上手く「こっくりさん」が帰ってくれなくて、何度かみんなで 「こっくりさん...
こっくりさんで亡くなった生徒がおり、学校で禁止になりました。
中学生の時に学校でこっくりさんが流行していたのですが隣のクラスの女子生徒が始めた事がきっかけでした。 あいうえお、から始める50音を紙に記載をし、 10円玉を二人で抑えると勝手に動き出して対話が出来るおなじみの遊びです。 ...
校門にある呪いの電話ボックス(萩市立椿東小学校)
・学校の七不思議 私が通ったことのある萩市立椿東小学校には、こっくりさんなど七不思議がありました。 その中で私も実際に体験した「呪いの電話ボックス」についてお話ししたいと思います。 ・呪いの電話ボックス 今では珍しく...

コメント

タイトルとURLをコピーしました