奈良県天理ダムへのツーリングで恐怖体験

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

学生の頃、友人4名と一緒に奈良県へツーリングに行った時の話しです。

有名な心霊スポットがあると聞き、川で遊んだ後に「天理ダム」に行きました。

そこにはトンネルがあり日常生活でも使われるような普通のトンネルでした。

しかし、夜になると何かが起こると言う話しを聞いていたので、半信半疑で僕たちは順番に通ってみる事にしました。

最初に僕が通り、途中でバイクから降り歩いたりしましたが、何も起こらなかったので友達のところに戻りました。

その後も2番目、3番目の友人も同じ事をしましたが特に何も起こらず僕らは帰ろうとした時、

最後に行こうとしていた友人が「トンネルから何か聞こえた!」と言い出し、

1人で見てくると行ってバイクでトンネルに入っていきました。

すると、エンジン音が急に聞こえなくなり、僕たちは中に入っていった友人に

「おーい大丈夫?」と叫びましたが返答が無く、

体感で2〜3分くらい待っていたのですが戻って来なかったので、

何かあったと察し、みんなでトンネルに入ろうした時、

青ざめた顔で友人がバイクで帰ってきたので

「どうしたの?」と聞いてみると、

トンネルで途中でバイクが止まり、エンジンがかからず金縛りにあったかのように体が全く動かなくなり、

声も出すことが出来なかったと僕らに話してきました。

その話しを聞いて怖くなり、逃げるかのように友人達とバイクに乗り帰っているときです、

最後にトンネルに入った友人のバイクが急にブレーキが効かないと叫び出しバイクはかなり加速していきました。

10秒くらいたった後にブレーキが直り、普通に戻りました。

夜中で、大通りだった事もあり事故にはなりませんでしたが、その子が家に着いて気付いた事ですが、

その日は晴れで水溜まりも無く道路もアスファルトだったのに、

デニムの裾に泥がついていて汚れていて、足首も少し赤くなり何かにしがみつかれたような跡もありました。

それから僕達は一切そこのダムに近寄る事は無くなりました。

【奈良県・天理ダム】「自殺の名所」に軽い気持ちで行ってはいけない!
・道中も怖い! 最恐ロケーション! 2年前の夏、バイクに乗って関西の心霊スポット巡りをしていました。 そんな中、自殺の名所と言われている奈良県の天理ダムへ行った時のことです。 ダムへの道は明かりが一切なく、8月だというのに...
タイトルとURLをコピーしました