出産の入院中、深夜にみたものは?(横浜の〇十字病院)

スポンサーリンク
出産の入院中、深夜にみたものは? 病院
この記事は約3分で読めます。

3人めの出産のため5日間病院に入院していました。

出産は無事に終わったのですが、

母子同室だったので一日授乳していたのでクタクタで眠れない日が続いていました。

出産して確か2日たった夜中の2時か3時頃だと思うのですが、

赤ちゃんもやっと寝てわたさしも深い眠りについていました。

ふと人の気配がしたので、見回りの看護師さんかなと思って

目をあけてみると6人部屋なのですが

ベットを囲んでいるカーテンの端におばあちゃんと男の子がたっていました。

顔ははっきり見えなくてシルエットははっきりみえました。

面会の人が間違えたのかと思い起き上がろうとしたのですが、

金縛りなのか体も動かず突然こわくなりました。

どーしていいかわからず目をつぶっていたらいつの間にか寝てしまいました。

赤ちゃんが泣き目が覚めました。

今まで幽霊などを見たこともなかったので、

もしかしてねぼけていたのかな。とも思いましたが、

赤ちゃんの授乳のため一時間おきに起きていたので夢なんて見る余裕も無かったし、

夢ならすぐに忘れてしまうと思うのですが現実だったんだと思います。

赤ちゃんを見たくておばあさんとお孫さんが見に来たのかなぁーと思いました。

その後特に悪いことはおきませんでした。

ただ一軒家に住んでいるのですが、

数ヵ月後に黒猫が敷地内で血を流してしんでいました。

数日後の夜猫が死んでいた場所の隣の部屋が寝室なのですが、

寝ようと思いドアを開けたら黒い影がスッと動いたような感じがしました。

家族に話したら特に何も見ていないと信じてもらえませんでした。

病院から何かをつれてきてしまったのか不安です。

夜な夜な現れる病院の黒い影(池袋の要町に在るとある病院)
今から20年程前の話なのですが、 私の父親が自宅の階段で転び骨を折ってしまい入院する事となった時の話です。 かなりの高齢なので2階に居るより1階で寝起きした方がいいと毎回話に出ていたのですが、 言う事を聞かずにいたのです。...
赤十字病院まで乗せてください。(北海道の日高地方)
その日は仕事の仕入れで遠方まで行かなければならず深夜に車を走らせました。 ルートは北海道の日高地方を海沿いの国道を通り道東、 オホーツク海の方まで行く予定で車を走らせました。 深夜というのもあり車はほぼゼロ。 快適と...

コメント

タイトルとURLをコピーしました