青森

スポンサーリンク
厳選・殿堂入り

知人も自殺…ここはシャレになりません。(青森市城ヶ倉大橋)

地元ではかなり有名な心霊スポットである城ヶ倉大橋ですが、 私は大人になるまでここが心霊スポットであることを知りませんでした。 25歳くらいの時になんとなく調べていて知ったのですが、その時若干震えてしまいました。 何故ならそ...
2018.08.21
幽霊への対処

祖父が別れを告げに来た(東京・小金井公園の駐車場)

祖父に似た人を見かけた それは私が21歳の時の旧正月を過ぎた頃の寒い時期でした。 東京に大雪が降った次の日のことにでした。 その時はちょうど彼氏とドライブデートの帰りに、 小金井公園の駐車場に車を停めておしゃべりを楽し...
観光

カーナビの誘い、不思議な体験(青森県内の池と森がある公園)

私が大学に通っていた頃、バイト先で恋人が出来きました。 私とは別の大学生でしたが、バイト終わりによく会っていました。 バイトはアパレルで閉店後も整理品だしなどあり、夕方から夜11時頃までかかっていました。 あの日も彼と会う...
2018.09.12
ホテル

修学旅行で行った十和田湖畔のホテルで(青森県十和田市)

中学三年の時、修学旅行で行った十和田湖近くにあるホテルで私が体験した事をお話しします。 私の通う中学は過疎地域にあり同学年が10人にも満たない小さなクラスでした。 その日の宿泊先だったホテルはかなり築年数がいっており全体的に古く...
幽霊への対処

ノイローゼ?精神病?神からの遣い?実際にある巫病(シャーマン病)という病気

憑依というものをあなたは知っていますか? シャーマンやイタコ、そのほかにもさまざまな場所で憑依というものを我々は目にします。 恐山のイタコなんかはズーズー弁で外国人の憑依をすることなどからバカにされるような発言も見聞きします。 ...
都市伝説

昼と夜が全く変わる公園(青森市 合浦公園)

1、合浦公園 私の地元、青森には合浦公園という場所があります。 国道と旧道に面しており、朝は通学する学生や、昼はお子様連れのお母さんやお年寄りで賑わいます。 施設内には動物も飼われており、一見すると何の変哲もない少し大きな公園...
2018.06.22
学校

青森県小さな田舎村の旧平舘小学校、本当にそこにいたものとは?

・母校の合併 私は小さな田舎村の出身です。 地域の過疎化に伴い、二つあった小学校が合併されることになりました。 私がいた小学校は廃校が決定し、もう一つの小学校は市役所で使うコミュニティーセンターとして残されることになりました。...
幽霊への対処

青森むつ半島にある恐山では何も持ち帰ってはいけない

恐山での心霊体験 恐山では何も持ち帰ってはいけない 私の田舎、青森県には恐山という全国的に有名な場所があります。 いたこ、という霊と会話が出来る霊媒師のような方が有名です。 今は観光地化していて、たくさん来訪客が訪れますが、...
2018.08.21
心霊スポット

取引先の会社のS課長から聞いた、夏の青森恐山での怖い話

先日、私の勤めている取引先の会社に久々に訪問しました。 以前私が担当をしていた所でしたが新人のKさんが担当することになり私は別の法人の場所を担当していましたが、Kさんが結婚式が近いために休みを取ることになり、久々に私が担当していく事に...
2017.04.14
トンネル

青森県三戸郡のトンネル「手倉橋隧道」で自殺した女性

地元では有名なトンネル。 古くからあるトンネルで正式には「手倉橋隧道」という。 若者たちが肝試しのために行くものの、その出で立ちと不気味な雰囲気に長くは居られない。 トンネルの入り口には祠があり、より恐怖感を煽ってくる。 ...
2017.04.14
スポンサーリンク