霊園に潜む車の上の女(内灘霊園・石川県)

スポンサーリンク
霊園に潜む車の上の女(内灘霊園・石川県)
この記事は約3分で読めます。

これは私の先輩が体験した話です。

先輩がまだ大学生の頃、

高校時代の友人の男女8人で久しぶりに会った際、

テンションが上がり内灘霊園という

石川県では有名な心霊スポットに肝試しに行きました。

この時車二台で行き、

霊園の中に車を止め、

全員で車を降りて霊園の中を一周していきました。

周りはお墓で雰囲気は物凄く怖かったそうですが、

特に何事も無く一周し終わったところで車に戻り、

そのまま全員乗り込んで帰ろうとした時、

先輩は誰かに見られているような妙な視線を感じたそうですが、

気のせいだと思い特に気にしませんでした。

先輩は二台の車のうち、後方を走る車の助手席に乗っていました。

車が発車してから先輩は携帯を見ていて前をよく見ていませんでした。

そして車が霊園の暗い道を出て明るい道に出た時、

先輩の横にいた運転手の友達が大声で叫びました。

後方の車に乗っていた先輩を含めた残り三人は、

びっくりして運転手の友達の方を向きました。

先輩が「お、おい、どうしたんだ?」と聞くと

運転手の友達は「ま、前、車の上……..」と震えながら答えました。

先輩が前を走るもう一台の友達たちが乗る車の方へと

ゆっくりと視線を向けると、

なんと前を走る車の上に白い服を着て髪を振り乱した女が

此方を見ながらニタァと笑っていました。

後部座席に乗っていた友達たちも気が付いて

車内はパニックになりましたが、

運転手の友人はこのままあれを見ていたら

事故を起こすと思い脇道に車を止めました。

そして数分がたち、みんな落ち着いてきたところ、

前方を走っていた車に乗っている友人から

先輩に何かあったのかと電話がありました。

先輩達はその事を本人達には秘密にし、

その後全員無事に帰ることができましたが、

あの女の正体は今でもわかっていないそうです。

恐怖!人々を死に誘う踏切。石川県G町で私が体験した話
G町の踏切は、草木が鬱蒼と生い茂った神社のそばにあります。 昼間は往来も多く、車や歩行者で賑わっています。 そんな忙しい踏切も、夜も深くなるとひっそりとし、ただ「カンカンカン…」という音だけが響き渡っています。 私も学生の...
石川県小松市の細川旅館、一緒に乗っていたY君はだれ?
友人が体験したお話です。 友人Aちゃんは、心霊スポット・廃墟マニアで全国いろんなところへ行っています。 Aちゃんは、石川県小松市にある細川旅館というところへ夕方ごろ男女合わせて4人で1台の車に乗って行ったそうです。 小松市...
本多の森ホール(旧石川厚生年金会館)での集団恐怖体験
私の地元のコンサートホールは1500人くらいの人が収容でき、 様々なイベントが盛んに行われている住民たちの憩いの場です。 そんな楽しくて明るいホールで、あんな恐怖体験が繰り広げられるとは思っていませんでした。 当時中学生だ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました