殺人のあったラブホテル(北九州市の小倉南区の丁度高速道路の上り口付近)

スポンサーリンク
ホテル
この記事は約2分で読めます。

これは、友人が聞いて、実際に体験した話です。

北九州市の小倉南区の丁度高速道路の上り口付近にラブホテル街があります。

地元の人は、その某ホテルで殺人事件があった事を知っていると思います。

かなり昔の話なので、私自身も記憶は曖昧ですが、名前が変わったホテルだと思います。

私の友人がそのラブホテルで清掃のアルバイトをした時の話です。

私の友人は、深夜掛け持ちでラブホの客室清掃をはじめました。

ベテランの従業員から、その殺人事件の事を聞いたらしいです。

201号室のお風呂場で亡くなったらしく、すぐ近くには、従業員部屋があるにも関わらず、

犯人は死体を運び出していたそうです。

誰も気づかなったそうです。

その部屋は、誰も使ってないのに、お風呂場が濡れていたり、たまに不思議な事がおこるのだそうです。

友人は、怖いなと思い、後日私にそんな話を聞いたけど、その事件知ってる?と聞いてきました。

私は、そういえば、名前が変わったホテルだよね、殺人があった噂は聞いたことあるよ!と答えました。

そして、ある夏の日の夜、その日は台風でした。

友人は出勤で、部屋を一人で清掃していたそうです。

その時、突然ホテルが停電になり、友人は、怖くなって廊下に出たそうです。

その階には誰もいなかった様子で、事務所に帰ろうとしたそうです。

すると、真っ暗な廊下の自分の背後に誰かがいる気配がしたそうです。

驚いて振り向いたけど、誰もいなかったそうですが、

時刻は丑三つ時、そこは、殺人事件のあった部屋の前だったそうです。

友人は、次の日にバイトを辞めました。

何の霊かはわからないけど、あのホテルには霊がいる!といいます。

【広告】復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

タイトルとURLをコピーしました