ある殺人アパートで起きた心霊体験(兵庫県神戸市)

スポンサーリンク
事故物件
この記事は約2分で読めます。

安いアパートに驚く友人

友人は、一人暮らしを始めるため不動産屋へ行く事になります。

家賃を5万円以内の物件を探していると伝えると、2DKで家賃2万5000円のアパートを不動産屋から紹介されます。

友人は、「築が古すぎるから安いのだろう」と、思っていたら15年ほどしか経っていない物件です。

友人は、住みたくなったため不動産屋といっしょにアパートへ見に行きます。

アパートの外観もまずまずで、部屋へ入ると雰囲気も良くキレイな感じです。

友人は、アパートを気に入り契約をして住む事にします。

一人暮らしを始めて1ヵ月ほど経過した頃、夜に不思議な出来事が起こります。

風呂場から突如、シャワーの水が勝手に流れ出しました。

「シャー、シャー」と、水が出る音は1ヵ月に7、8回続く事になります。

最初は、友人もシャワーの故障と思っていましたが、これだけ回数が続くと不安に感じ始めます。

心霊体験は、実話が原因だった

ある日、またシャワーが流れ出したため友人が風呂場へ行くと、今度は赤色の水が流れています。

またある夜、友人が寝ていると女性のうめき声が聞こえてきました。

「キャー、ウオォー、グオッ」と、苦しい悲鳴が不安を高めます。

そして、数日経った頃、浴槽を洗おうと思い風呂場へ行くと女性の長い髪の束が浴槽の床にあります。

こんな髪の毛は心当たりがなく、友人はアパートに何かあると思い調べる事にします。

最初友人は、不動産屋に聞こうと思いましたが、近隣の人の方が詳しいと判断しアパートの前に住むおばさんに聞いてみました。

すると、おばさんは

「このアパートな、1年前ぐらいに殺人事件があったのよ。25歳ぐらいの女性が殺されて犯人は元恋人らしいで」

と、友人は衝撃の言葉を聞きます。

友人は、数日後アパートから引っ越して現在は家賃5万円のマンションに住んでいます。



タイトルとURLをコピーしました