池袋東口の喫茶店タカセの2階の階段 – 池袋で本当に怖い心霊スポット

スポンサーリンク

池袋東口の喫茶店Tの2階の階段

私が最初Tの噂を聞いたのはまだ高校生の頃でした。

ネット上で、Tの外の階段は必ず霊が出るという噂を聞いていました。

なんでもTが入ったTビルはとても古く、

様々な曰くがあると聞いた事があります。

少し話は脱線しますが、

池袋は心霊スポットがとにかく多いです。

有名なところですと巣鴨プリズン(現在は池袋サンシャイン)などでしょうか。

池袋サンシャイン60の怖い歴史
東京や東京の近隣の県に住んでいる方なら一度は行ったことがある池袋のサンシャインシティ。 今では毎日たくさんの人が買い物に来たり、遊びに来たり、デートをしに来ています。 しかしそんな池袋のサンシャインシティは有名な心霊スポットとし...

タカセビルは一階で菓子パンの販売を広く展開していて、

一見普通のパン屋さんのチェーン展開に見えます。

暑い夏の8月のある日、

私は興味本位で友人と共にTに肝試しに行こうという話になりました。

知らない方に説明すると、

タカセは同じビルに三つカフェを持っています。

そのうちの二階のカフェラウンジの階段が問題の心霊スポットです。

心霊スポットは夜に行った方が盛り上がるので、

夜の19時頃にいけふくろうの前で友人と合流しました。

その時から私はかなりワクワクしていたので、

寄り道などをせずにすぐタカセに向かう事になりました。

到着したら、まずは偵察です。

階段が怖いというのでエレベーターを

使わずにあえて階段で二階まで行きました。

ちなみにこの段階ではまだ心霊現象は起こらず、

少し余裕が出た私と友人はカフェラウンジで2時間ほどお茶をしました。

友人と色々なプライベートの話に花が咲き、

私は心霊スポットであるという事を

すっかり忘れて楽しんでいたような気がします。

しかし、恐怖はここからでした。

さんざん楽しんで会計を済ませた

私達が何の気もなしに階段の横を通ろうとすると、

三階から、真っ青な顔をした5人の

家族連れのような集団が生気のない感じで降りてきたのです。

三階は店舗はなく何もないスペースであったはずです。

その集団を見た途端言いようのない恐怖を覚え、背筋が寒くなりました。

と、それと同時に、誰も触っていないはずの、

階段に立てかけてあった掃除モップが大きい音を立てて倒れたのです。

心霊体験は以上ですが、

あの家族連れは間違いなくこの世に存在する人たちではなかったと思います。

それは理屈などの話ではなく、本能や直感の一つだったと思います。

そんな感じで、18歳の夏の忘れられない思い出になりました。

それからTにはちょくちょくお茶をしに行きますが、

行くのは9階のラウンジばかりで、あの恐怖を感じた私は

2階のカフェラウンジの階段には二度と訪れない事でしょう。

池袋サンシャイン(巣鴨プリズン跡地)地下ゲームセンターでの怖い心霊体験。現在はトイザらス
これは私が当時バイトしていた池袋サンシャインでの体験です。 池袋サンシャインと言えば巣鴨プリズン跡地で心霊スポットとして有名ですよね。 サンシャインが閉まった後に兵隊の霊が出るとか… 私が体験したのは全く違っていました。 ...
夜な夜な現れる病院の黒い影(池袋の要町に在るとある病院)
今から20年程前の話なのですが、 私の父親が自宅の階段で転び骨を折ってしまい入院する事となった時の話です。 かなりの高齢なので2階に居るより1階で寝起きした方がいいと毎回話に出ていたのですが、 言う事を聞かずにいたのです。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました