埼玉県所沢市松が丘住宅、人が落ちてくる歩道橋

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

友達や自分たちが実際に体験したお話になります。

場所は埼玉県の所沢市で松が丘という住宅地になります。

問題の歩道橋はふだんはわりと交通量も少なく、とても静かな住宅地にあります。

ある日、仕事で遅くなり、車を走らせていました。

街灯も少なめで真っ暗でほかに走る車もほとんどありませんでした。

問題の歩道橋の下を通る瞬間に、

目の前に人のようなものが突然落ちてきて急ブレーキをかけました。

誰かを引いてしまったと驚いて車を停めました。

車から降りて前を見に行くと誰もいません。

広範囲を見渡しても静かで何もいませんでした。

明らかに動物ではなく人だったと言います。

ぶつかった感覚もあったのにそこには何もなかったのです。

急に恐ろしくなり急いでその場を走り去りました。

夜中だったので人も誰も歩いていませんでした。

そのぶつかった感覚が忘れられずにいるようです。

また、この近くの場所で実際に事故が多く、

何もないのに事故を起こした友達がいて、

警察官からここはなぜか何もないのに、

どういうわけか事故が多いと言っていたそうです。

人によっては何かが見えていたというこもあるようです。

自分自身も夜中に肝試しのつもりで車で友達と走っていたとき、

歩道橋の下を通過したとき、カーステレオにノイズなど音声に異常が起こりました。

怖くて大騒ぎして家に帰ったのを覚えています。

ずっと何かがあると噂になっている場所ですが、昼間でも少し不気味な雰囲気があります。

前に何かがあって道や住宅が作られたようですが山だったように見えます。

なるべく通ることは避けていますが近道ということもあるので時々利用します。

友達同士の間では人が落ちてくる歩道橋といって心霊スポットになっています。

古戦場跡の足音…所沢市『勢揃い橋』という小さな橋
以前、私が住んでいた埼玉県所沢市は『太平記』で有名な 武将・新田義貞公が時の幕府軍と対峙した小手指原(現・小手指)や 久米川(現・久米)などの古戦場跡があります。 戦国時代より前なので、あまりテレビなどでは取り上げられる事...
白旗塚に行った時に体験をした怖い話(埼玉県所沢市北野付近)
これは私の知り合いのBさんから先日聞いた話です。 Bさんは日本や世界各地の廃墟や歴史スポットや珍しい場所を回るのが大好きな人です。 ブログにも写真をアップしたり、副業でカメラマンもしたりという方です。 先日飲んだ時に以前こ...
奇怪な神社!埼玉県所沢市にある桜木神社
現地近くに一人暮らし 大学生に進学した時で、大学が埼玉県所沢市にあり、その地に一人暮らしで下宿を始めた時の話です。 その時は彼女がいて、よく一人暮らししていた部屋にも来ていて、ふと少し散歩しようということで部屋を出ました。 近...

コメント

タイトルとURLをコピーしました