霊感ゼロでも声だけは聴こえた学生時代のキャバクラ体験

スポンサーリンク

霊感ゼロの私

私は生まれてこのかた、お化けが見えたことはありません。

怖い映画やテレビを見ることは好きですが、それははっきり娯楽だと思っているからです。

時々、自称霊が見えるという人に出会いますが、何かの間違いなのではないかと思っていました。

一緒にいて「あそこに霊が見える」などと言われて指さされても、私から見たら何もないからです。

いつもの風景がそこに広がっているだけです。

金縛りの体験も全くありませんでした。

霊感がある子ばかりが働いているキャバクラ

学生時代、半年だけ都内のキャバクラで働いたことがあります。

そこは全部で5卓しかない小さなお店で、男の店長が一人で回していました。

そのお店で働いていた女の子が、私以外みんな霊感持ちだったのです。

もちろん自称なので私は信じていませんでしたが、いつも「今日もいるね」「さっきトイレで見た」などと当たり前のように話しています。

なんでも、小学生ぐらいの男の子と女の子、おじいちゃんの霊がいつもお店の中にいるようです。

座席に一緒に座っていたり、お客さんが来るとサッとどいたりするようです。

特に害がないらしく、みんな見つけても何もしないようでした。

女の子の中には守護霊が見えるという子もいて、実際に私の守護霊も見てもらいました。

お店が暇なときは、そんな霊に関する話ばかりで盛り上がっているお店でした。

はっきり聴こえた霊の声

霊感持ちばかりの人に囲まれた環境でも、相変わらず私は霊の存在は信じていませんでした。

しかし、そんな私でもついに「霊がいるんだ」と確信する出来事に出会います。

その日はお店が満卓で、外国人のお客さんの団体で埋まっていました。

みんな片言の日本語ながら、楽しく話していました。

その時はっきりとフロアの中心あたりから「すいません!」という男の人の声が聞こえました。

それを聞いた店長が走ってきましたが、誰もそんな声を発していないというのです。

確かに、お客さん達はみんな外国人でしたし、「すいません」の声は日本人のものでした。

後で、霊感持ちの女の子達に聞いた話だと、昔このお店が好きでよく来る常連さんがいたそうです。

しかし、その人は最近亡くなってしまい、時々ここに遊びに来る姿が見えるそうです。

その日も、外国人のお客さん達に紛れて、一緒に飲んでいたのかもしれません。

見えなくても霊の声が聴こえることがある?

私がはっきりと霊の声を聞いたのはそれが最後ですが、その日をきっかけになんとなく気配だけは感じるようになりました。

そこまではっきりしたものではないですが、「ここはいやだな」という漠然とした嫌な気配を感じて、その場所を避けるということをするようになりました。

調べるとそこは昔交通事故があった所だったりします。

例のお店は辞めてしまいましたが、今思うと色々不思議な現象が起こっていました。

誰もいないキッチンからお酒を作る音がしたり、誰かが入ってくる音がしたのに誰もいなかったり。

もしかしたら、霊感が強い子たちにずっと囲まれていたので、写ってしまったのかなと思います。

少なからず影響を受けたのかもしれません。

ですが、見える人にはなりたくないなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました