車が突然急カーブして事故を起こした本当の理由は…(東京23区某所)

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

これは、友人から聞いた話です。友人も、知り合いから聞いた話だそうです。

・交差点での交通事故

私の友人にこの話をした知り合い(以下Aさん)が、Bさんという友人と歩いていた時のこと。

大通りに面した道路を歩いていたそうです。

その時、特に車が混んでいたわけでもなく、交差点に差し掛かるところだったので、

特にスピードを出している車もなかったのに、突然車が交差点より手前の真っ直ぐの道路を急カーブし、

歩道に乗り上げて電柱にぶつかる瞬間を見てしまいました。

乗っていた運転手は、すぐにやってきた救急車で運ばれたそうです。

その一部始終を、AさんとBさんは見ていました。

・不思議な事故、その原因は・・・

Aさんが「変な事故だったよね。何かを避けたわけでもなく、いきなり曲がってぶつかるなんて。運転誤ったのかな?」

と、Bさんに話しかけました。

すると、Bさんは、「あなたには見えなかったの!?」と、驚きの声を上げました。

「歩いてて、そこの壁にずっと座ってる人、見えなかった?膝を抱えてただ座ってた人。

その人が、あの車が通った瞬間、すごい勢いであの車に飛び乗って、ハンドル切ったんだよ!

だからあの車、急に曲がったんだよ!」と、怯えながら言ったそうです。

・霊感の強いBさんだけが見えていた

Aさんにはまったく霊感がないので、座りこんでいる人すら見えなかったし、

車に飛び乗ったところも見えませんでした。

でも、普通の人間なら、走る車の運転席に飛び乗る、まさに瞬間移動なんて出来るわけがありません。

霊感の強いBさんだけがそれを目撃してしまったのです。

その車の運転手に恨みを持つ霊の仕業なのか、まったく関係ないのにたまたまその車が選ばれてしまったのか、

そしてその運転手が救急車で運ばれた後どうなったのかは、AさんにもBさんにもわからない、ということです。

タイトルとURLをコピーしました