徳島県にある奇妙なM山の話(丸笹山?)

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

私は、もう、解雇になってしまったんですが工場で働いていました。

その工場で一緒に働いていた人から聞いた本当の話です。

近くにM山があり(徳島県にお住まいの方はここでピンと来られると思います。)

元々、私自身も霊感はあったんですが、M山は工場から見え高い場所にありますが、なぜかゾッとするような悲しいような気持ちになるんです。

話は戻りますが、そのM山は、人が昔よく自殺した場所らしく、犬の散歩をしている人などが、偶然気付いて警察に通報したりしてわかるみたいです。

奇妙なのが、大体が広いM山なのに、同じ場所で自殺しているらしいんです。

私は、この話を聞いている時に、ゾクゾクしていましたが、

なんと私の会社からもそこのM山で、自殺してしまった方がいるということを聞きました。

経緯は、亡くなられた方は優しいが無口で、上司からのパワハラが酷くなり、長期間に渡っていたそうです。

最後、耐えられなくなり、子供と奥さんに遺書も残さずM山で、自殺したみたいです。

最後は、文字を書くこともできない状態だったらしいです。

私も、人と話すのが苦手な方で会社で孤立していたので、この話を聞いた時は悲しくなりました。

なぜ、その状態を知りながら周りは放置していたのかと思いました。

また残された奥さんや子供のことを思うともっと辛い気持ちになりました。

このM山では、他にも奇妙なことがあったと聞きました。

その工場の方の友人が面白半分で昼間に、M山に遊びに行ったらしいんです。

奥まで進むと、トンネルのような構造をした場所があり、そこに入ると虫がいたそうなんですが、

よく見てみると、ゴキブリが大きな亀ほどに成長したような虫が何匹かおり、今までに見たことがないような生態で怖くなり急いで帰ってきたらしいです。

ここまでしか知らないんですが、私自身も、自分が解雇を言われた時に、M山を見てとても、悲しい気持ちになり、年も若くはないし恥ずかしいですが、泣きながら帰りました。

タイトルとURLをコピーしました