小さな町にある新潟の中学校で夜理科室の写真を撮ったら…

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

場所は新潟県内の小さな町にあるただ一つの中学校です。

当時私はその中学校に通っていました。

中学校の隣には中学校の体育館とは別に大きな体育館があり、私はそこでバドミントンの練習をしていました。

いつも通り練習をしていたのですが、練習に身が入らなくなり、練習相手の子と一緒に夜の中学校へ行きました。

やはり夜の学校と言うものは怖いものでそれなりに雰囲気がありました。

この中学校には昔、屋上から飛び降りて自殺した女の子がおり、

その女の子の霊が夜な夜な彷徨っているともっぱらの噂でした。

その噂を確かめるため中学校に忍び込もうとしたのですが案の定ガキがかかっており入れませんでした。

しかし、このまま帰ってしまうのはもったいなく感じてしまい、カメラで外から中学校の窓を撮りました。

もしかしたら霊が映り込むかもしれないという思いからです。

デジカメで数枚取ったのですが、理科室を写した1枚だけ違和感がありました。

理科室の1番後ろの窓に人影があるのです。

肉眼でも確認出来ました。

その時は理科室に良くある人体模型だろうと友達とも話をしました。(人体模型でも怖いですが…)

しかし、もし、本当に自殺した女の子の霊なら子供ながらに呪われると思い、バドミントンの練習に戻りました。

翌日は中学校が休みだったので翌々日に中学校へ行くと一緒に行った友達が写真を現像してくれていました。

現像してくれた写真にもやはり人影は映り込んでいました。

きっと人体模型だろうと思いながら、問題の理科室へ確かめに行きました。

そこには人体模型はなく、窓際には何もありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました