遺体の無い葬式~東京都内の山林にて~

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

私がまだ20代前半の頃、友人から聞いた話しです。

友人の友達A子は大の心霊好きで良く心霊スポットにいっては友達と写真を撮ったりして楽しんでいたそうです。

その日もA子は友達4人で都内の心霊スポットに行き肝試しをしたそうです。

しかし、この日を境にA子は突然姿を消してしまいました。

場所は都内の奥深い山林。

自殺者が後を経たないと有名な心霊スポットでA子は前から行ってみたかったそうです。

車で山林へ向かう途中、友達のB子が急に車内で震えだしたそうです。

寒気がする、やっぱり行きたくない、帰ろう、と言いました。

C子とD子は顔を見合せ中止にする?と相談しましたが、A子はそれを無視し車を飛ばしました。

現場につくとB子の震えは更に強くなり足腰が経たない状態でした。

仕方なくC子がB子に付き添うことになり車で待機、A子とD子が懐中電灯を持ち山林へと入っていきました。

それから1時間後、帰ってきたのはD子だけでした。

B子とC子はA子の姿を探しましたが、どこに見当たりません。

D子に訪ねると口を震わせながら真っ青な顔で答えました。

土の中に消えた……。

D子の話によると山林に入ってすぐ、A子はずんずんと奥へと入っていったそうです。

D子も必死になって後を追いました。

しばらく進むと祠のような石碑が現れA子はそこで待っていました。

遅いよー、とD子に愚痴をこぼし更に前へ進もうとD子に背を向けた瞬間です。A子の左足が突然の土の中に入っていきました。

まるで何かがA子の足を引っ張っているかのようにズズッ!ズズッ!と足はみるみる土の中に埋もれていきます。

そのうち右足も引っ張られるかのようにズズッと入っていってしまいました。

A子は必死になって足を持ち上げようとしますが、引っ張る力の方が強いのか抵抗も虚しく、とうとう体全体が土の中に入ってしまいました。

D子は恐怖で足が動かず暫くA子がいたところを見つめていたそうです。

A子を掘り起こそうとしましたが、何も見つからず慌てて山を降りてきたそうです。

私が友人に聞いた話はここまでです。

あれから10年経った今もA子は見つかっていません。

最近、遺体無しの葬儀が執り行われたそうです。

タイトルとURLをコピーしました