北海道札幌市、実家のキッチンでおこった心霊現象?

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

私は生まれも育ちも北海道のTHE道産子です。

現在私の住まいも実家も、北海道の南部です。

こんなところ・・・というのは、私の実家のことです。

たくさん経験した中のひとつをお話したいと思います。

まだ独身だったある日の昼間、私はキッチンで洗い物をしていました。

天気が良く、正面にある窓からも明るい日差しが入ってきていました。

(対面式のキッチンではありません)

ぼーっと洗い物をしながらふと顔を上げると、知らない人と目が合いました。

目が合ったまま、その人は窓の右から左へとフレームアウトしていきました。

目が・・・合った・・・?

実家のキッチンは2階です。

日当たりの関係だと思いますが、1階は子供部屋、2階がリビング、キッチン、お風呂、両親の寝室になっているんです。

どうして2階のキッチンの窓で知らない人と目が合うの・・・。

もちろん電線や電柱の工事なんてしていませんでした。

たぶん男性。

何ともいえない無表情。

少し口が開いているという、間抜けなのか不気味なのかわからないあの顔。

実際に目が合っていた時は、怖いなんていう感情は全く沸かなかったのですが、

後になってジワジワと怖くなってしまい、すぐ母に報告しました。

すると母は、驚く風でもなく、

「あら、アンタも見たのー?」

という反応だったので、少し気が抜けながらも問い詰めたところ、母も以前に同じ体験をしていたそうです。

特徴から言って、おそらく同じ方を目撃したのではないかと思っています。

キッチンに立つのが少し怖くなった一件でした。

タイトルとURLをコピーしました