京都清滝トンネルで幽霊に遭遇した

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

私が19歳の頃、車でドライブをしていました。

20歳までにお化けを見ると霊感が出る。ということ

を聞いていたので霊感付けようなどとみんなでよく

言っていたので、この時期ぐらいから

心霊スポット巡りをよくしていました。

そして、その日はまた心霊スポットに行くためにバイトが

終わった後、夜中の12時ぐらいから

私の運転する車に後輩2人と友達

の4人を乗せてみんなで京都の清滝トンネル

というところへ向かいました。

そこは心霊スポットとして有名で、京都の山奥にあり

トンネル内は1車線しかなく車1台が通れるのがやっとの狭さで

女の霊が出るとか、トンネルに入る前にある信号が

青だったら霊が呼んでいるなどの噂があるところでした。

そのトンネルに着いた私達はまずは車を置いて外に出ました。

そしてトンネルをバックに写真を撮ったり、そのトンネルに

どれだけ近づけるか度胸試しをしていました。

しかし、特に何も起こらなかったので一旦車に戻り

車でトンネルを潜ることにしました。

トンネルを走っている間は気味が悪い感じはありましたが

足を掴まれるなどの現象は起きなかったのでトンネルを

抜けた後、Uターンをしてまたトンネルを走り抜けました。

そしてトンネルを抜けた後トンネルを背にして先程撮った

写真を見て何か心霊写真でも写ってないかみんなで確認していました。

その時、ふと私が車のバックミラーを見た瞬間、白い服を着た

人みたいな物体が横切りました。

「えっ?」

と思った瞬間、無性に怖くなりすぐに車を走り出しました。

みんなは私がいきなり車を走り出したので

「どうしたん?」

と聞いてきたのですが、後輩の1人が

「今、いましたよね?」

と言ってきたので

もしかしたら幽霊だったかもしれない。

なので、本当に幽霊だったのか確認したかったので

もう1度トンネルに戻ることにしました。

戻ってみると、そのトンネル内を歩いている

白い服を着た女性がいました。

しかもその女性は見えているのですが見えていたり

見えなくなったり不透明な感じで存在していました。

これは私だけでなく、その時乗っていた4人が全員

それを見ていました。

その時以来、私自身心霊スポットなどに行くと

気持ち悪くなったりするので霊感が付いた感じがします。

【笠置観光ホテル】廃墟での心霊体験談。松竹芸人の肝だめし動画や入り方
笠置観光ホテルの廃墟は有名な心霊スポットとしてその名を轟かせています。 このホテルが心霊スポットとして有名になったのは、 オーナーが謎の自殺、度重なる火災、 そして過去に芸人が肝試して撮った映像に女性の霊が移りこんでいた?...
タイトルとURLをコピーしました